THE LITTLE BOOK | 新刊の中身、第1章のエッセンスをおすそ分けです。

「富士山に雪が」……とネットニュースが申しおりましたので、窓を開けたら、確かに雪が。
あらら、白い帽子をかぶっておる。
もう、こんな季節になりましたか。

静岡に在住しております、藤沢優月です。
朝晩冷え込み、そして、紅葉がきれいな季節になりましたね。


そんな中、年末年始の、時間の切り替えの時に、役立ててほしい。
新刊、『THE LITTLE BOOK of TIME AND LIFE – なりたい自分になる7つのステップ』が、もうすぐ発売日を迎えます。



| 実在が、目視で確認できた新刊。

 『THE LITTLE BOOK of TIME AND LIFE – なりたい自分になる7つのステップ』 書誌ページはこちら

(* “of” の字は、書中では大文字。ですが、全部大文字でブログに並べると、視認性が悪いため、便宜上小文字にさせていただいています。著者が勝手に、思い違いをしているわけではありませんので、どうぞご了承ください!)


この新刊に先立って発売された、『夢かな手帳2018』シリーズ。
そのお知らせの中に、こんな写真があったことを、ご記憶でいらっしゃいますか?


| 分かります? この、よろよろラフ指定の数々。

実はこのラフ、『THE LITTLE BOOK of TIME AND LIFE – なりたい自分になる7つのステップ』の、イラスト指定のラフだったのです。

『夢かな手帳2018』シリーズが、発売になった時。
私はまだ、本書のイラスト指定の、まっさいちゅうであったのでした。

そのラフが、プロの手にかかると、こんなにきれいに!


| プロにかかると、こんなに整理されたイラストになる!!


続いて、中身のエッセンスも、ちょっと、お分けしちゃいます。

「もくじは、内容全体をあらわす」と言われていますよね。
だから、もくじから、おすそ分け。

第1章……「STEP.1」は、こんなふうになっています。

STEP.1 | 心こそが、幸せへの入口

1 – 幸せに必要なものは、全部内側にある
2 – キーポイントになる時間は、「今」
3 – 変化することは、最初は、怖い
4 – 「あなたが」「あなたの」人生に、本気になる
5 – 「想い」と連動して、人生は必ず動き出す
6 – 「直す」より、よさをさがそう


ここに、コラムとワークがつきます。

コラムには、著者の体験談。
ガチで、実際にあったことを書いています。

そして、ワーク。……本を仲立ちとした、「自分自身との対話」ですね。


話し合いましょう。
自分自身と、たくさん。

何より、いちばん心強い味方である、自分自身。
最後まで、決して、自分を見捨てない存在。


この年末年始。
それは、あなた自身と、たっぷり仲良くなる時間としたいですね。


ではでは、また!
まだまだ続きますよ。