第4回「『心』と『身体』の勉強会」にご参加の皆さま、おつかれさまでした

こんにちは、ONSA です。
過日コース終了の「PAY FORWARD(ご参加者のご感想)」を、ご紹介させてください。


ご参加「お仲間さん」の皆さま、本当におつかれさまでした。

ぎゅっと濃縮された、集中の時。
そんな時間の中からやってきた、気づきに満ちたメッセージを、お届けいたします。


画像

学んでいくことが、少しずつ、いまの自分の状況や感じることとつながってくるような気がする。

そして、筋の通った内容を知っていくことで、自分がほっとしているのを感じる。
自分が自分にその機会を与えているということにも、安心感がある。
こうして仕組みを知れば自分を責めることは何にもならないとわかる。
今まで生きてきた自分のことを自分が否定するなんてやっちゃダメだなって感じた。
私は、こっちの方がいい。
急に一気に変わるのではなく、少しずつ確実に変わっていきたい。
じわじわとしみるような安心感を手放したくはない。
私を満たすことからはじめたらいいってわかったからよかった。
さっそく気になっていた料理教室の体験を申し込んだ。

大丈夫、私はまだ私のために動くことができる。
その力を持っている。


「お仲間さん」の輝きは、少し未来の、あなたの姿かもしれません。
気になったらぜひ、ワークショップの扉を、ノックしてみてくださいね。


そして、これをお読みの、すべての方の時間が、素晴らしいものとなりますように。
すべての人生が、温かなものとなりますようにと、お祈りいたします。

ONSA