第6回「『心』と『身体』の勉強会」にご参加の皆さま、おつかれさまでした

こんにちは、ONSA です。
過日コース終了の「PAY FORWARD(ご参加者のご感想)」を、ご紹介させてください。


ご参加「お仲間さん」の皆さま、本当におつかれさまでした。

ぎゅっと濃縮された、集中の時。
そんな時間の中からやってきた、気づきに満ちたメッセージを、お届けいたします。


画像

知識が補ってくれなかったら、わたしには一生気づけなかった。
自分を後回しにすることは、自分が本当に欲しいと願うことや満ち足りることを「許さない」ということにつながっている。

自分を消耗させるやり方のままでは、わたしが本当に「生きる」ことにはならない。
知識を取り入れて整理しながら、私は「私」として生きよう、という決意が、静かに確実に、育っていると思う。


「お仲間さん」の輝きは、少し未来の、あなたの姿かもしれません。
気になったらぜひ、ワークショップの扉を、ノックしてみてくださいね。


そして、これをお読みの、すべての方の時間が、素晴らしいものとなりますように。
すべての人生が、温かなものとなりますようにと、お祈りいたします。

ONSA