“自分と、仲良くなれた” | ONSA WORKSHOPご参加「お仲間さん」のご感想[25]

ONSA WORKSHOP ご参加「お仲間さん」の、生の声をお届けします。


「お仲間さん」の時間が、自分らしい人生へと、変わっていっています。

自分らしく、刻々、輝いてゆく姿。
まるで、「誰でも、自分らしい人生を生きられる」と、体験をつうじて教えてくれているようです。



画像
私は、子供の頃からごく自然に自分の心にうそをついてきました。

(つきたかったんじゃなくて、つかざるをえなかったのですが。それが大人になってからも気付けないまま、ずっと続いていました。)

出来なくて・叶わなくて傷つくのがこわくて、「本当は、もっと出来る」って本気にならなかったり、「どうせ」っていじけて、自分自身と向き合うことをあきらめていました。

自分自身で、自分を大切にすること・真剣にとりあうことから遠ざけて、ずっと自信がないままにしていました。

だから、自分で自分の為に必死になれたことが、シンプルに嬉しいです。
私が我慢することで様々な物事を成り立たせようとする古い習慣が手放せていないことにも改めて気づくことができました。

習慣って、本当に本当に手強いんだなあと思います。
私が私のために本気で人生に介入しなければ、事態は一向に良い方向には向かわない。

だから、私は私の人生にこれからも本気で向き合おうと思います。



「一度きりの人生ですから、"生きている" という実感を持って、時間を生きたい」

ONSA WORKSHOP には、温かな「お仲間さん」が集っています。
一緒に学び、誰もが、自分だけの人生を創っています。



あなた様も、よろしければぜひ、仲間入りにお越しください。
ONSA WORKSHOP の場でお会いしましょう。

ONSA