“自分と、仲良くなれた” | ONSA WORKSHOP(対面式)春開催「だいだい会」。ご参加「お仲間さん」のご感想[2]

春だいだい会、ご参加「お仲間さん」の、生の声をお届けします。

1年のスタートにぴったりの、ワークショップがはじまります。
3月にワークショップ・クラス(「だいだい会」)が行われます、ONSA WORKSHOP(対面式)春開催のお知らせです。
そんな中本日は、ONSA WORKSHOP(対面式)「春の大準備&大勉強会」通称「春のだいだい会」の、ご参加者のご感想をお届けいたします。

画像
1年の中で、しっかりと立ち止まること。
今年の初めに自分でやっていましたが、サポートや仲間と一緒にするのとは、全然違うのですね。
もうそれだけで、参加した甲斐がありました。
過去の「じかんのきろく」の中の私は、
今と比べたら格段にストレスも多く、もっともっと辛そうだった。
こうやってしがみつくものがなかったら、到底やってはこられなかったと思う。
ワークショップ・クラスで聞いたことは、私がずっと聞きたかったことだと感じた。

普段のワークショップの合間に話が出たりして、「もっと聞きたいな」と思っていたことだと思う。
仲間の話も、聞いているだけでとても勉強になった。

自分の中にもある形にならないモヤモヤを、言葉にしてもらった気がする。
自分の中だけに閉じこもっていたら、きっと出てこなかっただろうな。

たくさんの、温かな「お仲間さん」と一緒に、お待ちしております。
ワークショップの場で、お会いしましょう。

ONSA

新刊 & 大定番 好評発売中 |
| 情報、こちらから受け取れます