“自分と、仲良くなれた” | ONSA WORKSHOP(対面式)冬開催「だいだい会」。ご参加「お仲間さん」のご感想[7]

冬だいだい会、ご参加「お仲間さん」の、生の声をお届けします。

12月にワークショップ・クラス(「だいだい会」)が行われます、ONSA WORKSHOP(対面式)冬開催。
1年の締めくくり的コースの、募集ご案内です。

自分の現状を知ること。
それは会を経た今でも、ものすごく大きな波のように何度も寄せてきて、私はショックに打ちのめされます。

でも、どこか…不思議なのですが、そうやって「絶望」を感じると、同時に、私の中の一方に「希望」も、感じる。
それが本当に、不思議です。
でも確かな感覚として、私は感じています。

それは多分、「これじゃないんだ」を私が知ることができたから。
「これじゃない」がわかれば「私はほしいのは、これ」も、わかる。
認識できる。
今失われたものを一つ一つ確かめて、世界との健やかな関わりを取り戻そうとしている。
それはまた自分自身との関係をもっとあたたかく、もっと優しくしようとすることでもある。

自分を正すことでもなく、直すことでもなく、ただそのままを認めてあげること。
世界でただ一人私がやれること。
これが回復なんだ。


たくさんの、温かな「お仲間さん」と一緒に、集っています。
ぜひ、ワークショップの場でお会いしましょう。

ONSA