『夢かな手帳2017』シリーズ | 15周年イベント第3弾。年初の時間に、新しい風を吹き込もう

こんにちは、藤沢優月です。
どんな時間をお過ごしですか?

1月も、気づけば下旬。
2017年も、いよいよエンジンをふかして参りました。


| 2017年を、どんな1年にしようか


きたるべき2月が過ぎれば、時間もいよいよ加速する一方。
その前に。
静かな冬のうちに、もう一度、時間を見直してみませんか?

「2017年。この1年を、どんな時間にしようか」
「私は、何にチャレンジしてみたい?」
と。




実は、『夢かな手帳』は、手帳である前に、「本」でした。
ふんわりしたタッチで包んでいますが、そこには、1年を進むヒント・戦略が満載です。

インスピレーションを受けとるには、ぜっこうのチャンスかも。

この記事をお読みのあなたは、もしかして「『夢かな手帳』1年目さん」かもしれません。あるいは、「『夢かな手帳』なんて、毎年、書き込みでいっぱいだよ」という、仙人のような方かも。

どちらにせよ、書き込みなしの新品・『夢かな手帳』。
あらためて読んでみて、時間のヒントを探してみませんか?

「灯台の時間」を、ゆっくり取って。
スペシャルな場所や、特別に居心地のいいカフェに行って。
二度とない、あなたの「この1年」の時間に、想いを馳せるのです。

自分・戦略会議」ですね。

そんな、スペシャルな時間には、6人の「おとも」がおつきあいします。
『夢かな手帳』の制作に関わっていて、もう夢を「生きている」人のエネルギーに、おともさせてください。


画像
| 『夢かな手帳』編集者・千葉さん。男性ですが、チームの「お母さん」的存在。

画像
| イラストレーターの石坂さん。彼女の作品とは、日々のいたるところで出会うはず。

画像
| イラストレーターの須山さん。雑誌を中心に大活躍の、人気イラストレーターさん。

画像
| デザイン部門の大黒柱、頼れる大黒柱・矢崎さん。チームの「お父さん」的存在です。

画像
| デザイナーの前田さん。私たちの全員の作品を、美しく届けてくれる、要的な存在。

画像
| 著者・藤沢。時間の大切さをうったえつづけ、15年目の今も、譲る気のない存在。


15周年記念・『夢かな手帳』のスペシャルイベント、第3弾。
「チーム夢かな」(制作部)メッセージ付『夢かな手帳』5年分・5冊セットを、5名様にプレゼントさせてください。

抽選予定は、1月末。
「『夢かな手帳』公式メールマガジン」にご登録の皆さまに、抽選でプレゼントいたします。


ちなみに。
「藤沢優月直筆メッセージ入『時間の地図』」と「付属シール」も、もうちょっとあります。
こちらも併せて、抽選いたしますね。

どうぞお楽しみに!

ただいま「『夢かな手帳』15周年記念イベント」開催中

「『夢かな手帳』公式メールマガジン」へのご登録はこちらから

それでは、素敵な休日の午後を。
そして、素敵な時間をお過ごしくださいね!

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。
| 情報、こちらから受け取れます