『夢かな手帳2018』シリーズ | 『夢をスタートする人の手帳2018』表紙は、まさに「チェンジ」。

こんにちは、藤沢優月です。
2018年版『夢かな手帳』シリーズのニュース、続々お届けしています。

というわけで、お待たせしました。

「名は体をあらわす」ならぬ、「表紙は体(たい)をあらわす」です。
表紙は、中身の全体像をあらわしていることが、多いですね。

ということで、『夢をかなえる人の手帳』の、かわいい妹版。
『夢をスタートする人の手帳2018』の表紙がどうなっているか、情報をお届けさせてください。


こちらをどうぞ。
制作の途中経過を、ご覧あれです。


| 藤沢の PC 内よりお届け。観覧車です。かわいいでしょ?


| き、気球? こちらもまた、とてもかわいい。

ところで……あれっ?
こちらも、表紙複数?

それよりも、だいぶ、印象が変わったような……。


そうです。
『夢をスタートする人の手帳』、通称『夢スタ手帳』は、2年目のチャレンジ。

手にとってくださるみんなのお役に立つために、大胆に改編をしちゃいました。

表紙画像も、イラストから、写真へ。
もちろん、中身のアプローチも、変わりましたよ。

(こちらの情報も、追ってお届けします。お楽しみに!)

文節区切りの線


このたび写真でコラボしてくださったのは、フォトグラファーの岩崎美里さんです。
空気感の、とても素敵な写真を撮られる方です。

候補に上がった他にも、いくつも写真を、見せていただきました。
どれも、すごく素敵!
『夢スタ手帳』には登場しませんでしたが、東欧関係の、味のある写真を得意とされている方です。

また、空気感の美しい写真ゆえ、クリスタルで有名な「バカラ(baccarat)」と、コラボしたりしていらっしゃったり。
そんな中、『夢かな手帳』シリーズにご登場くださり、ありがとうございます!


……表紙は、観覧車と気球、どちらが来るかな?
ぜひ、お楽しみに!



お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。