『夢かな手帳2018』シリーズ |『夢スタ手帳2018』のトビラと「しかけ」。

こんにちは、藤沢優月です。
重ねまして、『夢かな手帳2018』シリーズが、お手元に届く頃となりました。

ひと足はやい速報値では、『夢をかなえる人の手帳2018(bule)』と、『夢をスタートする人の手帳2018』が、同率ぐらいで人気。
でもこれは、おもしろいことに、情報をまとめる場所で異なるのです。

店頭では、やはり、鮮やかなピンク色が人気。
ということで、毎年『夢をかなえる人の手帳(red)』の数値が、圧勝状態。

2018年は、どうなるかな?
これをご覧の皆さまは、どれが気になりますか?


文節区切りの線


そんな中、『夢をスタートする人の手帳2018』のしかけも、お見せしておかなくては。

ぜひ、見てやってください。
この、全ページあげての、圧巻の応援状態を。


| 表紙は気球バージョンに決定。……ゆけゆけ、あなたの夢!


| 著者手書きも盛り込みつつ、波状方式の応援!


| カバー裏には、別バージョンのフォトが。ここまでは、既出情報。



| 『夢スタ手帳2018』のトビラ。表紙をめくったところにも、気合の文字を!

「The dreamer’s schedule book, for further miracles.」
と書いてあります。

私の微妙な手書きでも、デザイナー様を経由すると、素敵に仕上がってしまいます。
感謝感謝。

ちなみに、
「さらなる奇跡のための、『夢かな手帳』(シリーズ)」
という意味です。

「future」ではなく、「further」でございます。
スペルミスではございません。


| こんなリストが、切実な目玉。



| 「リカバリーリスト」と名づけてあります。すごろくみたいに、順序をたどってみて。



| 究極のメッセージは、これ。……時間を、スタートしよう!


そうです。
切実にお伝えしたいことは、けっきょく、ここなのです。

そして、大丈夫、大丈夫。

時間は勇気に報いる。
だから、勇気を出してみて。



文節区切りの線


あなたの人生は、あなた一人にとってだけではなく、周りの人にとっても、とても大事。

たとえあなた自身は、そう思っていなくとも……。
あるいは、あなたの過去の部分からくる声や、記憶の中の「いじわるな部分」が、どんなふうに意見したとしても。

あなたの周りに、「今」いる人たちは、あなたの幸福を願っている
そして、少し未来に、あなたが出会う人たち
その人たちもまた、あなたの幸福を、ともに喜びたいと願っている


だから、時間は大事。
なぜなら、一瞬ごとの「今ここ」が、あなたの未来を作ってゆくから。



2018年度も、全力応援しています。

まだまだ、情報は続きます。
また!

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。