『夢かな手帳2018』シリーズ | 『夢かな手帳』、つながっております。色彩あふれる続報です

こんにちは、藤沢優月です。

1本前の配信でお届けしたニュース、気になりません?
ONSA(弊社)に届いた、あの方からの、封筒の中身です。

画像

画像

「あの方」とはもちろん、利光春華さん。
『夢をかなえる人の手帳(red, blue)』の、カバーイラストを描いてくださった方です。


そんな利光さんから届いた、白い封筒。
中を見てみると、そこはまさに、色の洪水!

画像

画像

すてきでしょ。
初ビジュアルブックですって。

もしかして、利光さんも、「夢がかなった」のかな?


ちなみに、『夢をかなえる人の手帳(red, blue)』では、印刷の関係で、フルカラーはカバーのみ。
ですが、情報をお届けいただいた『Ribbon』の中では、色の力があふれています。

中でも、特に印象に残ったところを、ご紹介させていただきますね。

画像
| ハガキがついているエディション。とにかく、色が綺麗

画像
| 海の中も、色彩鮮やか

画像
| 鳥の軌道。自分と、重ね合わせてしまいますね

画像
| 鳥の冒険。変容の中を、今まさに、進んでいるのでしょうか

画像
| 利光さんといえば、トヨタカレンダーの方。こちらは「Ribbon」カレンダー。

画像
| 「Ribbon」カレンダーの中も、こんなに鮮やか!

気になる方、たくさんいらっしゃると思います。
画面上に書誌情報がありますので、ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね。


重ねて、私はこちらが気になります。
利光さんも、夢がかなったのでしょうか。

そして、あなたの夢もかないますようにと、この配信をつうじてお祈り申し上げます。
今日も、誰にとっても、すてきな1日となりますように!


お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。