『夢かな手帳2020』シリーズ | 「『夢かな手帳』公式メルマガ」の「指令」内容、決定いたしました!

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。



| お手元に、届きましたか?


過日告知をさせてただきましたら、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」へのエントリーが、続々です。
(↓ こちらの案件です)


ウエルカムです!
どうぞどうぞ!


1年の時間は、正直、怒涛。
あっという間ですよね。
ペースメーカーなしだと、たるんじゃいます……(゚~゚)

ですので、折々に、
「ハッ! 今、『夢かなタイム』だ!」
そんなふうに、思い出していただけるように。

著者・藤沢が、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」を通じて、ペースメーカーになります。



| ようこそです!


「夢かなタイム」に気づきやすいよう、各1日(ついたち)に、配信いたします。

伴走してほしい方は、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」に、登録しておいてくださいね。

(バックナンバーは配信していませんので、ご留意ください)

みんなで、こんな順番で、チャレンジしてゆこう。
小さく、確実に、ひとつずつ。

ひとつでも、できたなら、成果ですから。


[1]- 11月
『夢かな手帳』に、予定を「書く」。

[2]- 12月
勇気を出す。
「ダメ」を、打ち破る。


[3]- 1月
『夢かな手帳』の「ワクワクリスト」に、夢を本気で書く。
書くことを通じて、自分の世界に、自分の夢を宣言する。


[4]- 2月
小さな親切をする。
この世界に、「先払い」をする。


[5]- 3月
「受け取る」アンテナを、立てる。

[6]- 4月
この世界に、心をひらく。
恐れを乗り越える。


[7]- 5月
『夢かな手帳』をめくってみる。
どんな小さなことでもいい。かなったことを、認める。



| ちいさく、確実に、確実に。


「一人じゃない」と、元気が出ますよね。

「みんな、つながっている。みんなどこかで、同じように『夢かな手帳』に向き合っている!」
そんなふうに思うだけで、
「じゃあ、私もやってみる!」
こんなふうに、やる気が出てくる。

月に、一度。
ちいさく、確実に、変えてゆきますよー!




最初の「指令」の配信は、11月1日。

それまでも、準備運動のために、「『夢かな手帳』公式メールマガジン」を配信いたします。
みんなで、ウォームアップから参りましょう (^_-)☆


それでは、また。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。