DQ-01 |「時間の整理と、大まかな地図」| テーマ

| テーマ

「時間の整理と、大まかな地図」

1年の計は、初回にあり。
持ち時間の整理と、1年の大まかな地図(目標4本)作りです。

画像

| テーマ概要

第1回目のテーマは、全ての整理整頓。

時間にいったい、何が起こっているのか。
どんな混乱状態に、なっているのか。
自分の「時間周り」の全体像を、大づかみに、つかんでみます。

1年のスタートに、手持ちの時間がわかれば、計画が立てられる。

「また、どうせ、いつもと同じ1年」
なかば諦めに似た気持ちから、自由になれます。

[ MESSAGE & POINT ]

まずは、スケジュール帳を使って、時間の「現状チェック」です。
時間の現状がわかると、その中で実現できる「可能性」「限度」も、明らかになりますから。

混乱だらけで、整理整頓されていない。
こんな時間の状態を、解消してゆきます。

-
整理整頓が終わったら、大まかで構わないので、年間計画を立てます。
この1年で、進みたい方向の、未来地図を描くのです。


-
年初の整理は、1年の時間の計。

1年がスタートしてしまったら、時間に追われるだけになってしまう。
だから、わざわざ時間を作って、「整理整頓」と「計画」の先手を打つ。

「今あるもので、実は、十分やれる」
混沌としていた時間に、方向性と可能性を、作り出してゆきます。




| テーマ詳細

"まずは、やってみる"(1クラス目)| テーマ詳細

習得するテーマの内容

レジュメにしたがって、ワークを組み立ててゆきます。

[ 主な習得テーマ ]

[ テーマ1 ]
・スケジュール帳の、基本の使い方のレクチャー
【実践】2週間分、スケジュールを埋めてみる

[ テーマ2 ]
・日々の時間を安定させるための、具体的改善点のレクチャー
【実践】年間目標、まずは4本書き出し
【実践】まずは2週間、改善策をほどこしたスケジュール帳を試す

[ ご留意 ]上記はあくまで、大きな流れのご説明例となります。
ワークショップの時間は「ライブ」となりますため、必ずしも、上記の流れ通りになるとは限りません。その上で、お客様に、時々のベストをご提供いたします。あわせましてご了承ください。

| クリックで別ページ拡大表示

"練習してものにする"(2クラス目)| テーマ詳細

習得するテーマの内容

2クラス目は、同じテーマの内容を、実践・実戦レベルに落としてゆきます。

[ 主な習得テーマ ]

[ テーマ1 ]
・スケジュール帳の、基本の使い方の復習
【実践】2週間分の、スケジュールの実際をチェック

[ テーマ2 ]
・うまくゆかない主要要因(原因)のレクチャー
・うまくゆかなかったところの、具体的改善策のレクチャー
【実践】年間目標4本を、さらに精査する
【実践】目標を土台にした、スケジュール帳の、2週間ぶんの整え
【実践】整えられたスケジュール帳で、2週間実践してみる

[ ご留意 ]上記はあくまで、大きな流れのご説明例となります。
ワークショップの時間は「ライブ」となりますため、必ずしも、上記の流れ通りになるとは限りません。その上で、お客様に、時々のベストをご提供いたします。あわせましてご了承ください。

「知識として、『わかった』だけで、終わらせない」
手を動かしながら、行動・実践レベルに落とし込んでゆく回。新しい習慣を、日常の一部として、定着させることが目標です。


| クリックで別ページ拡大表示

| 申込