DQ-06 |「『今ここ』パワーに目覚める」| テーマ

| テーマ

「『今ここ』パワーに目覚める」

「今ここ」は、変化のパワーの充電地帯。
誰でもすでに持っている、時間の武器。再発見して、使いこなします。

画像

| テーマ概要

第6回目のテーマは、「『今ここ』パワー」。
ここから先の時間を、本格的にイメージする回です。


日々の時間が、浄化され整ってきたら、大きな変化に向かうことができる。
「『今ここ』パワー」を自覚して、望む人生を選択してゆく、具体的な方法を練習します。

[ MESSAGE & POINT ]

現状に、変化をもたらすことのできる時間。
それは、常に「今ここ」にしか、存在しません。

「今ここ」の時間を、徹底的に知ることは、いわば、勝利の秘訣。
本コースは、毎瞬の「今ここ」の使い方に、習熟する回です。


-
「望みに近いのは、どの選択肢?」
毎瞬の「今ここ」で、この質問を繰り返す。

「今」曲がるべき方向に、時間の矢印を、意識して向けてゆく。
スケジュール帳を使って、この動作を、自覚的に行ってゆきます。

-
選択が混乱していれば、選ぶ未来が、不明瞭なものになります。
でも、選択肢が整理されていれば、いちばん適した選択が「今」、可能になる。

明晰に、選択を整理しておくこと。
それは、「『今ここ』パワー」の恩恵にあずかるために、最重要。
そして、スケジュール帳というシステムを使ってなら、実現できます。




| テーマ詳細

"まずは、やってみる"(1クラス目)| テーマ詳細

習得するテーマの内容

レジュメにしたがって、ワークを組み立ててゆきます。

[ 主な習得テーマ ]

[ テーマ1 ]
・事前課題を見ながらの、振り返りと確認
・「今ここ」の時間概念に関する、一般的なレクチャー
【実践】事前課題を見ながら、レクチャー内容を反芻
【実践】スケジュール帳・ライフサークルを見ながら、レクチャー内容を反芻

[ テーマ2 ]
・「今ここ」の時間概念を、現実に生かすための作戦立案レクチャー
【実践】作戦立案レクチャーを受け、具体的な個人目標の立案
【実践】個人目標の立案をもとに、まずは2週間、実践する

[ ご留意 ]上記はあくまで、大きな流れのご説明例となります。
ワークショップの時間は「ライブ」となりますため、必ずしも、上記の流れ通りになるとは限りません。その上で、お客様に、時々のベストをご提供いたします。あわせましてご了承ください。

| クリックで別ページ拡大表示

"練習してものにする"(2クラス目)| テーマ詳細

習得するテーマの内容

2クラス目は、同じテーマの内容を、実践・実戦レベルに落としてゆきます。

[ 主な習得テーマ ]

[ テーマ1 ]
・2週間の実践内容の、振り返りと確認
・「今ここ」の時間概念に関する、レクチャーの復習
【実践】2週間の実践内容のフィードバック
【実践】スケジュール帳・ライフサークルを見ながら、作戦の練り直し

[ テーマ2 ]
・未来計画(目標4本)にたどり着くための、「今ここ」時間の実践レクチャー
【実践】レクチャーを受け、具体的な個人目標の修正
【実践】個人目標の修正をもとに、さらに2週間、実践する

[ ご留意 ]上記はあくまで、大きな流れのご説明例となります。
ワークショップの時間は「ライブ」となりますため、必ずしも、上記の流れ通りになるとは限りません。その上で、お客様に、時々のベストをご提供いたします。あわせましてご了承ください。

「知識として、『わかった』だけで、終わらせない」
手を動かしながら、行動・実践レベルに落とし込んでゆく回。新しい習慣を、日常の一部として、定着させることが目標です。


| クリックで別ページ拡大表示

| 申込