2018.09-12月開催 「ONSA Web. WORKSHOP(2)コース2/STEP.2(前期日程)」つりしゅすらんクラス

タイトルはじまり目印

Y. T. さん(30代/島根県よりご参加) つりしゅすらんクラス


タイトル下の線


この3ヶ月は、何だかあまり前に進んでいない気がしているうちに、あっという間に過ぎていったように思います。
あまり課題に集中できてない感じがしていたし、ぐるぐる、もやもやしていることも多くて、そんな自分にがっかりしていました。

でも、今、冷静に振り返ってみれば、毎日がっつりと集中して課題や自分と向き合えれば、それが理想だけど、なかなかそうはいかない。

体も心も動かない日もあるし、時間のリズムが崩れる日もある。
毎日同じように見えて、同じじゃない。
それが私の現実。


文節区切りの線


そんな中でできることは、小さくてもしがみつくこと。

昨日できなかったら、今日できるように工夫する。
簡単に投げ捨てない。
「できない!」と嘆くのではなく、どうすればできるのかを考える。

そういう地味だけど、小さなコツコツを積み重ねていくことで、私の力になっていっていることがじわじわと分かってきました。
そして、少しずつ、現実を怖がらなくなってきました。


文節区切りの線


回復の作業をする前の私は、何か大きなことでないと、何かを変えることはできないと思っていたけれど、それは幻でした。

効いたとしても一瞬だけのもの。
そういう一瞬だけの魔法はもういらない。


私は、私の内側の力をもっと鍛えたい。
そして、健康に生きていきたい。

ここまで、何とかしがみつき続けた私、お疲れさま。
そして、ありがとう。
これからまた、激流の毎日だけど、小さなコツコツの力を信じて歩いていきたいです。

ありがとうございました!



| ONSA WORKSHOP は「回復者」が「主催者」のワークショップ

ONSA WORKSHOP は、「体験者」であり「回復者」が主催者のワークショップ。
その体験から、実際に回復(リカバー)した者が主催となりますため、実践的な内容となっております。

あなたの、その状況も気持ちも多分、"体験して" "知っている"。
安心してお越しいただけましたら、嬉しく思っております。

詳しい来歴等は、「私たちの想い | 運営者情報」からもお読みいただけます。