07 | 最近、世界がちょっと、変だと思いませんか?

<< 続きです >>


それでは、いよいよ本題に入ります。
例の2つの、大事なことについての話です。


前置きの「自己紹介」が長くなりましたが、ここは重ねて、後から効いてきます。
すごく、重要です。


その上で、本題に入ってゆきたいです。





最近、ちょっといろいろ、世界が変だと思いませんか?

あなたの周りは、どう?
私の周りは、痛ましいことが続いています。

率直に言えば、世間で「コロナワクチン」と呼ばれているもののことです。



私の周りには、今現在、コロナウイルスに罹患している方は、いません。
でも、おかしなことが起こっています。

「コロナワクチン」なるものを接種して、体調を崩したと思われる方なら、ちらほら出てきました。



ちなみに私個人は、いわゆる「反ワクチン」とか「ワクチン肯定派」とか、そういうのはありません。
何かと問われれば、「現実派」と言います。


「現実派」とは何かというと、データ重視。
エビデンス(論拠)ベース。


誰かが喧伝しているものや、「こうらしい」というお勧めに、流されない。
そうではなく、現実の証拠をひとつずつ検証しながら、自分で調べて、考えてゆく。


なぜなら、すでに言った通り。

私は、権威を盲信しないし、盲従しない。
それは、とても危険な行為と、自らの実体験を通じて理解しています。

権威は時として、嘘をつくこともあれば、支配しようとすることもある。

そのことを、自分自身に実際に起こった、実体験として知っているから、それは危険な生き方になると知っている。


だから、今起こっていることも、自分で調べたいし、調べている。
その内容を、あなたとシェアしたいです。





あなたが、ワクチンを打っていても、打っていなくとも、どちらでもオッケーと思っています。
それは、個人の選択なので、あなたにお任せします。


その上で私は、この世には、いろいろな人がいることを知っている。
(「自己紹介」で、話しましたよね)

つまり、私が調べたような情報を、すぐに見つけられる人もいる。
あるいは、情報に、とてもたどり着きづらい人たちもいる。



弊社(ONSA)でサポートしている「お仲間さん」の中にも、そのようなタイプの人たちが、いらっしゃいます。

念のため、この方々は社会的に見れば、優秀な人たち。
国家資格を持っている方もいらっしゃるし、海外在住経験のある方や、複数言語を話せる方も。
あるいは、片手で子育てをし、もう片方の手で、仕事を回していたりします。

でも、「見えづらい」。

要するにそれが、普通ということなのだと思う。
だから私が、この職業(文筆業)に就いている。





私の職業は、こういうもの。

世にアンテナを張って、さまざまな情報を、自分の目で見て集めて、自分で判断する。
そうやって集めた情報を、わかりやすくまとめて、みんなで分ける。


通常はそれは、有料の仕事なのですが、これは命がかかっているので、一緒に分けよう。
(その代わり、本でも買ってくれたら嬉しいです。心を込めて、作っているので)


これから、私が今のところ把握している情報と、その調べ方を、共有してゆきます。
ぜひ、あなたも実際に、手を動かしてみて。



「文筆業の優月さん(私)という人が、そう言っていたから」
ではなく、自分の目で見て、自分の心で判断してみてください。

「盲従しない」は、私に対しても、あてはまります。
私の示唆を元に、それが本当のことなのか、あなたは自分で調べることができます


それでは、ゆきますよ。


<< 続きます >>