ゆめかなニュース2020 バックナンバー |『夢かな手帳』- p.04[No. 16-20]

画像
「ゆめかなニュース」へようこそ! 最新年度の『夢かな手帳』記事を、時系列でご覧頂けます。記事をまとめているため、最新の情報リリースと、タイムラグがある場合がございます。最新の情報につきましては、「ONSA 公式 blog」をご訪問ください。

2019年8月28日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

1本前の記事でお届けした、『夢かな手帳2020』の表紙。
どうでしたか?

印象が違うけれど、でも、『夢かな手帳』らしい感じですよね。
ふわっと温かくて、自分があって、凛とした感じ。










「ユーザの皆様が、大切な1年の時間じゅう、元気が出るデザインにしてください!」
そうお願いしたら、こんなふうに、作っていただきました。

素敵ですよね。

文節区切りの線


「ご確認ください」
と、同じ封筒の中に、このようなものも、入っていました。



| シールです


おなじみの、シールです。
『夢かな手帳』を買っていただくと、おまけとして、封入されています。


柄は、「灯台の時間」の、灯台柄。
心から思い入れのある予定に貼ってほしい、ハート柄。

ホッとひと息タイムの、カフェ柄。
自分へのギフト柄も、ありますよ。

土台の花柄も、華やか!

-

そんな中、お気づきですか?

見本のシールなので、穴がない。
つまり、切り取れないんです。




| 見てください。穴がない


そう。
この段階では、まだ、パンチングをしていない。

「べろーん」と台紙から、はがせちゃいます。


(はがしてみたら、おもしろいだろうな......フフ)


作業途中のものって、なんか、おもしろいですよね。

「あっ、途中って、こうなってたんだ」
完成品にはない、味わいや「いじらしさ」がある。



文節区切りの線


ちなみに、私がいちばん、心を打たれたストーリーは、これ。

「仮印刷をしてみたら、イメージしていたより少し、黄色味がかってしまいました」
「本番は、もう少し華やかにしたいので、台紙を、白に変更します」

デザイナーさん...... ( ;∀;)






ユーザの皆さまに、少しでも気持ちよく、楽しく使ってもらいたい。
そのために、ありったけの能力を出してくださって、本当にありがとうございます。

『夢かな手帳』ユーザを、共に愛してくださること、とても嬉しい。
感謝です。ほんと。


代表して、著者が、お礼をお伝えしておきますね。


次の話題は、令和のピンク。
一期一会の2020年と、コンビネーションにしてみよう!



>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | オモシロ発見。型抜き前のシール"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2019年8月29日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

手帳シーズンって、ワクワクしますよね (´∇`)
もうこれ、無条件。

だからこそ、今の手帳も最後まで、大切に使わないと。
それって、自分の時間を、1日ずつ丁寧に、使っているのと同じですもんね。




| 『夢かな手帳2020』も......


| もうすぐ、本物登場です


時間って、おさいふの中に今ある、お金と同じ。
「今」が、大事なんだな。


「何と、交換しようかなー」

気になっていたチーズ、買う?
ワイン?
それとも、草餅買っちゃう?


「目のまえにある、ちょっとの『この時間』で、どんなふうに、人生を楽しくしようか」

きっと、こんなふうに考えながら、大切に使うもの。

-

そんな大切な時間を、ともに過ごす、手帳カバー。

令和初の、ONSA Yukkuri Store セミオーダーは、ピンク色。
9月4日(水曜日)から、セミオーダースタートです。

ピンクって、温かな体温が、めぐってくるような色。



| 濃いピンクと、はんなりピンク


| 素材も、どちらも本革です


革熱病著者の私(藤沢)は、夢想してしまいます。

どんな方の手に届いて、どんな時間を、一緒に送るんだろう。
その方の、どんな、人生のストーリーを、目撃するんだろう......。



縫製は、自信の日本製。
職人がひとつずつ、手で型を抜いて、手で作ってゆきます。

手作りのものって、不思議な温かみがあるの、何でなんでしょうね。


革熱病の話は、まだまだ続きます。


>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | ピンクは、心にあたたかな体温が、めぐってくる色"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2019年8月31日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

『夢かな手帳2020』の、書誌ページができました。

書誌ページですが、公式用の、写真がまだです。
公式用の「モノ」が、まだないので、写真だけ、もう少しお待ちくださいね。

代わりに、メッセージが入っています。
目次も、もう入っています。


よかったら。



| これは、著者手撮り。公式用の写真は、もう少しお待ちくださいね




「夢」って、大事なものだと思いませんか?

なぜなら、「あなたの夢をさがすこと」は、「あなたをさがすこと」。
「あなたの夢を生きること」は、「あなたを生きること」。

あなたの夢 = あなた

「夢」と「あなた」は、つまり、同じこと。


「夢をかなえる人の手帳」とは......、つまりは、「あなた自身を生きる人の手帳」と、いうことですもんね。
人生でいちばん、大事なことに、決まってる。


-

それでは、また。
穏やかな休日と、なりますように。


>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | 書誌ページがオープンしました"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます


2019年9月1日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

ひたすら、革熱病であることを、お許しいただければと思います。

『夢かな手帳2020』と、新作の令和ピンク2点の、写真を撮影。
語り出したら、止まりそうにありません。

先に、情報リンクを。
次に、写真を披露です。

ONSA Yukkuri Store | 令和ピンク「革熱病」情報2点 UP です!

- ONSA Yukkuri Store | 「王道革製品」 Jabulani
- ONSA Yukkuri Store | 「CRAZY COLORS」 Velude

画像
画像


ピンクって、愛される色。
でも、難しい色でもあると、思いませんか?


ピンクの服を選ぶ時、ひしひしと、感じますよね。
似合うピンクは、いいピンク......と。

色選びや、素材選びを間違うと、とんでもない方向に。
ネオンライト的な、ちょっと違った方向に、行っちゃいますよね。


今回の「令和ピンク」は、素材と仕立てに、こだわりました。
大人女子の皆さまが、かわいらしく品よく、お持ちいただけるように。


まずは、色のうすい方から。

シュリンクといって、牛革に、人工的にシワを寄せた、加工です。
牛革の加工方法の、一般的なもの。


画像 | 品よく仕上がるのが、特徴です


引き締まった、品のよい印象に仕上がる、加工方法です。
例の、メゾン・エルメスの、代表的な加工方法ですよね。


そして、鮮やかなほうの、ピンク。
こちらは、厚手のベロアを使っています。



画像
| かわいらしく仕上がるのが、特徴です


人工皮革では、ないですよ。
本物の、牛革です。

素材が、分厚くてぽってりしているから、素材の感じがうまく生きて、こんなに鮮やかな発色でも、かわいらしくまとまる。
ネオンカラー的なのに、
「わー、素敵な色!」
のバランス領域にいられるのは、素材の力ゆえ。


他の加工だったら、この色選択は、無理。
仕上がりが、すさまじいことになってしまう。


文節区切りの線


そして、全てを左右するのが、仕立てと縫製。

見てください。
このステッチ。


画像
画像


仕立てが、きれいだからこそ、上品な印象に仕上がっている。
......これですよ、これ。

ピンクは、かわいいけれど、難しい色。
ひとつ失敗したら、ぐぐっと安っぽくなってしまう、危険な色です。


それを、こんなふうに上品に、大人が持ってもかわいいように、仕立ててくれる。
さすが、本職の職人さんです。


革熱病、まだまだ続きますよ!



2019年9月2日 UP
[ ONSA 公式 blog より転載 ]


「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

9月が、スタート。
いよいよ、手帳シーズンですね。

手帳の情報も、革熱病の情報も、どんどんお届けします。
このシーズンを、ともに、楽しみましょう!



まずは、
「消費税が8%のうちに、よかったら、ぜひ」
という情報から。


専用ページ、できました。
じっくり、品定めしていただけます。

ONSA Yukkuri Store | 令和ピンク「革熱病」情報 情報ページ UP です!

- ONSA Yukkuri Store | [9]令和ピンク – 品のいい「大人ピンク」の手帳カバー

素材も、製法も、画像も。
縫い目も、サイズ感も、じっくり品定めしてくださいね。


画像
画像

......それにしても、見れば見るほど、かわいいピンクです。

「あっこれ、ちょうどいい感じ」

そういう「大人ピンク」って、実はけっこう、少ないですよね。



私(藤沢)は、どちらかというと、シックが好み。
(......知ってた? そうですよね)

でも、このピンクは、アリのピンク。
どこか、スモーキーがかっている色が、すごくいいハーモニーなんです。



ではでは、また。
次は、紙と罫の情報ですよ!


>> 本記事 " 『夢かな手帳2020』シリーズ | 見れば見るほど、心踊る色。"
元記事は、ONSA 公式 blog でご覧いただけます

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、どうぞご注意ください。
| 情報、こちらから受け取れます