『ココロが晴れる心理学』

BOOKS 出版書籍一覧 - 心を旅する
『ココロが晴れる心理学』


『ココロが晴れる心理学』画像
『ココロが晴れる心理学』
発売日:2009年7月
出版社:PHP研究所
価格:1,050円(税込)

人づきあいが楽になる23のヒント
『ココロが晴れる心理学』

【「心のしくみ」を知れば、苦手な人とも上手につきあえる!】
誰かとむやみに傷つけあったり、人づきあいを恐れたりすることなく、穏やかであたたかい人間関係をつくることができたら、どんなに毎日が楽しいでしょうか。
でも、現実にはイライラやショック、心の痛みを味わうことも少なくありません。

イヤな気持ちを減らして、心地よい人間関係をつくりたい。
苦手な人とはほどよい距離で上手につきあい、気の合う人とはもっと絆を深めたい。
そのためには、自分の「心のしくみ」を知ることが大きな助けになります。

この本では、「交流分析」という心理学の理論をもとに、もっと上手に人と関わる方法をわかりやすくお伝えします。

もくじ

  1. section 1 | みんな人間関係で悩んでる
  2. section 2 | なぜ、うまくいかないのだろう?
  3. section 3 | どうやったら、解決できるのだろう?
  4. section 4 | ほっとする居場所のほうへ
  5. あとがき


著者からのメッセージ

著者の思い出 |本アイコン

交流分析の魅力を伝えたいと思ってはじめたシリーズの、2冊目です。
担当の編集者さんは、私よりひとまわりも年下の、本当に賢い女性。
カバーは居山浩二さんが担当してくださり、素敵なものに仕上がりました。

2冊目のテーマは、人間関係の悩みに絞りました。
なぜなら私たちは、どんなシーンでも、人と関わらずには生きてゆけないからです。

実際に実行してゆくと、間違いなく人生の質が変化すると思っています。
なぜなら、人と優しく向き合うことができるようになると、実際に人生が変わるからです。
私には、とても効いた方法です。




TO TOP