ようこそ、ONSA WORKSHOP へ

自分と、なかなおりする。
温かな居場所に、もどってゆく。

ONSA WORKSHOP は体験型講座。
2003年以来、開講数370開催以上の、ロングセラー・ワークショップ。
「人生をとりもどす」ための、サポートコースを開講しています。

それは、こうしてはじまった。


自分の時間を、「生きさせてもらえない」ことから、はじまった。

そうして、今も続いています。
自分らしい人生が、「わからない」という形で......。

がんばっても、「向上」しても、"生きる" ということが、実感としてわからない。
画像

温かな人生を、「本当に」生きる。


ONSA WORKSHOP では、"その謎" を、一緒にといてゆきます。

人生は、一度きり。
だから、実感のある時間を、「本当に」生きるのです。

ありのままのあなたで出会う、たくさんの仲間たちも、未来で、あなたを待っています。

ONSA WORKSHOP | 自分となかなおりする。自分を好きになる
ONSA WORKSHOP とは、「体験型講座」のこと

目標は、「自分」という感覚を、とりもどすこと。
自分で自分を幸せにする力を、つけること。
そのための、3種類のプログラムをご提供しています。

みんなで集まって、ワーク。
ONSA WORKSHOP(対面式)
コース内容を見る |

「夏開催」と「秋開催」のコースバリエーションを中心とした、人気のコースです。

オンラインで受講できる。
ONSA Web. WORKSHOP(ウェブ・ワークショップ)
コース内容を見る |

ご自宅のパソコンから参加できる、安全空間のワークショップです。

トラウマを、きりはなす。
ONSA トラウマケア・セッション
コース内容を見る |

その「ぐるぐる」からは、自由になれる。
「世界の見えかた」が、変わるコースです。


ONSA WORKSHOP | 自分となかなおりする。自分を好きになる
基本情報

ご参加前にご一読いただける、ONSA WORKSHOP の基本情報一覧です。

参加前に、知っておきたい下知識
基礎的な知識を確認する |

「ONSA WORKSHOP では、どんなことをしているの?」
「どんな人が、参加できるの?」
ご参加前の、下知識です。

すでにご参加の、「お仲間さん」からメッセージ
参加した人の感想を聞く |

PAY FORWARD(ペイ・フォーワード)とは、「次の人につなぐ」という意味。ご参加者の皆さまから贈られる、体験者ならではのメッセージです。

「発達障害」と「パーソナリティ障害」
情報を読む |

ONSA WORKSHOP ではない、特別なケアーが必要です。
時間もお金も、ムダになる前に。情報を知っておくだけでも、役に立ちます。




| ONSA WORKSHOP ギフトテーマ

画像
| ONSA からの 時間のギフトテーマ
 ONSA WORKSHOP にご参加の皆さま ここに集うすべての皆さまへ
6月 - 息つぎ。ひと呼吸の月 | 自己実現、自分探し。「夢をかなえる」。

6月。
太陽にむかって、すべてがのびてゆく季節。
ふりそそぐ優しい雨に、命はつかのま静止する。

生命の源である、水のはたらきを信頼して、水にうながされて休憩する。
命をつなぐ上で大切な智慧や時、タイミングは、わたしの中に、すべて存在することを信頼して。

......続きを読む >>
Gift from ONSA(藤沢優月)



主催者略歴 | 藤沢優月 (文筆業, ONSA 代表, ONSA WORKSHOP 主催運営)

” 大丈夫。過去を手放し、「今」を、とりもどしてゆける ”

「機能不全家族問題」に巻き込まれた方々の、「時間」と「心」の回復のテーマに、深く取り組んでいます。




徹底した「現場主義」によるワークショップ運営 |

ONSA WORKSHOP の活動ルーツとなる原体験は、主催者本人が、
「感じることを、とりあげられた」
「生きられるはずだった時間を、うばわれた」
こと。

「心(感じること)」「時間(生きること)」を取り上げられる、いわゆる「機能不全家族」「共依存」問題。
この問題は、単なる "心のありかた" の問題にとどまらず、日々の「今ここ」の生活にも、また長期的なライフステージにも、大きな悪影響をおよぼします。

生きてゆく上で、とてもしんどい、この状態......。いわゆる「機能不全家族」「共依存」問題の影響からの、人生「回復」活動に、ONSA WORKSHOP をつうじて従事。人生の時間の半分以上を、現場での活動についやしています。



現役回復者が主催運営しています |

主催者自身が、体験者・回復者(サバイバー)となります。
そのため、実際の回復作業の一端として、アメリカで注目されているサイコセラピー(心理療法)TAT® の、日本人初の公認プロフェッショナル資格を有しています(Official License/2011-13)。
この知識と経験を活かし、いわゆる「トラウマ(心的外傷)体験」からの回復作業にも、プログラムとして対応しています。

また、それぞれが現場を持つ、現役医師・臨床心理士・ケースワーカー等の現役援助者と連携。
着実な基礎と、最新の情報を土台にした ONSA WORKSHOP は、基本の知識に忠実なコース設計となっております。



ほぼ365日開催。体験者のニーズに合ったコース設定 |

現役著者である強みを生かし、自社運営 ONSA WORKSHOP のために書き下ろしたテキストは、書籍に換算して60冊相当。
最新の研究・情報も、ていねいに織り込んだ回復方法にて、コースをご提供しています。

体験者・回復者(サバイバー)であることからの情報量と、ほぼ365日開催である強み。これらを生かし、いわゆる「機能不全家族」「共依存」問題の影響からの、人生「回復」が必要な方々に、寄り添わせていただいています。


さらに詳しい主催者経歴については、ONSA 公式サイト「著者略歴」をどうぞ。