補講的勉強会 | 第6回「『心』と『身体』の勉強会」

画像

| ONSA WORKSHOP(対面式)
「心」と「身体」の勉強会

[テーマ]
ライフステージごとの、健康さ・普通さの「度合い」について学びます。
[効果]
「自分は、何を持てていたのか」
「ひるがえって、何を奪われていたのか」
不健康・健康の「度合い」が、ライフステージごとに理解できます。

画像

第6回 |
「『心』と『身体』の勉強会」のテーマ

[第6回で扱う内容]

「人生『回復』作業のプロセスで起こること」「心構え」について、理屈で学んでゆきます。

いわゆる「機能不全家族」「共依存」問題からの、人生「回復」。長い時間を要する、このプロセスの中では、整理された知識が必須となります。

本勉強会では、人生「回復」作業のプロセスで起こることについて、基本中の基本の部分を、あらためて知識で確認してゆきます。
「人生『回復』作業のプロセスで起こること」「心構え」について、理屈で学んでゆきます |

・人生「回復」作業のプロセスで起こること、時系列に(縦断情報)
・人生「回復」作業のプロセスで起こること、項目別に(横断情報)

・人生「回復」作業のプロセスでの心構え、時系列に(縦断情報)
・人生「回復」作業のプロセスでの心構え、項目別に(横断情報)
(他)
実践応用のレクチャーがついています |

毎回の勉強会の後半の時間を使い、現実の変化に対応する形で、実践的なレクチャーを行なっております。
テーマは毎回異なり、「今ここ」の人生を実際に変えてゆくための即戦力となるような、時事的な内容が中心となります。