『夢をかなえる人の手帳[日付フリー式]』

BOOKS 出版書籍一覧 - 時間を旅する 『夢かな手帳』シリーズ
『夢をかなえる人の手帳[日付フリー式]』


『夢をかなえる人の手帳[日付フリー式]』画像
『夢をかなえる人の手帳[日付フリー式]』
発売日:2009年3月
出版社:Discover
価格:1,575円(税込)

新しい自分と出会う魔法の12カ月
『夢をかなえる人の手帳[日付フリー式]』

自分で日付を書き込むことで、いつからでも始められる「日付フリー式」の発売です。

年度版の『夢かな手帳』のように、エッセイが入っています。同時にエッセイは『夢をかなえる人の手帳[日付フリー式]』のための書き下ろし。この本でしか読めない、まったく新しい内容となっています。
全体が
  1. 時間を浄化しよう
  2. 時間とのつき合い方を知ろう
  3. 大きな視点で、夢をさがそう
  4. ジャンプ! さらに遠くまで飛ぼう
の4つのセクションに分けられ、1冊を使い終わる頃には、時間とも自分自身とも調和できる実用的な内容が目指されています。

もくじ

  1. まえがき
  2. 1st season | 時間を浄化しよう
    • 1st month まず、不要なものをデトックすする
    • 2nd month グレー時間をチェックする
    • 3rd month 新しい時間習慣を定着させる
  3. 2nd season | 時間とのつきあい方を知ろう
    • 4th month 自分の幸福にぴったりの時間スタイルを見つける
    • 5th month TO DOリストで行動の習慣をつける
    • 6th month 時間のクッションで自分を守る
  4. 3rd season | 大きな視点で、夢をさがそう
    • 7th month 心の中のワクワクを書き出す
    • 8th month 全体性を取りもどす
    • 9th month 「夢」をスケジュール帳に書き入れる
  5. 4th season | ジャンプ! さらに遠くまで飛ぼう
    • 10th month 本当の気持ちを確かめる
    • 11th month 過去にとらわれる心を浄化する
    • 12th month 時間のリズムにどんどん乗る


著者からのメッセージ

著者の思い出 |本アイコン

久しぶりの「日付記入式」バージョンアップの年です。
もちろん、気合いを入れて、エッセイを全部書き直しました。もう一度、「スケジュール帳をしっかり使いこなす」という基礎に戻りたかったからです。

「時間に余裕がある」ということは、大切なことです。
私の心が大崩れになるときは、たいがい、忙しくて心の余裕がなくなっている時。他人にも、自分にも親切になれないのは、いわば、そういう時。

時間と心は、本当に相関関係にある。
だから、ただ「時間が上手に使えるようになった」だけで、人生が充実したように感じるのは、当然の結果。

こんな「1+1=2」ぐらいシンプルな喜びを味わってほしくて、気合いを入れて作りました。
表紙デザインも、かわいいピンク色です。




TO TOP