『夢をかなえる人の手帳2012』(red, blue)

BOOKS 出版書籍一覧 - 時間を旅する 『夢かな手帳』シリーズ
『夢をかなえる人の手帳2012』(red, blue)


『夢をかなえる人の手帳2012』(red)画像
『夢をかなえる人の手帳2012』(red)
発売日:2011年11月
出版社:Discover
価格:1,575円(税込)
『夢をかなえる人の手帳2012』(blue)画像
『夢をかなえる人の手帳2012』(blue)
発売日:2011年11月
出版社:Discover
価格:1,575円(税込)

私の人生を愛する 私の時間をたいせつにする
『夢をかなえる人の手帳2012』

2003年の初版発行以来、世間に手帳術ブームを巻きおこし、NHKや全国紙でもあいついで紹介。
のべ131万人の夢をはげまし、背中を押してきたベストセラーシリーズ『夢かな手帳』、2012年版の登場です。

発行9年目を迎え、エッセイももちろん書き下ろしです。
はじめて出会うあなたにも、毎年愛用しているリピーターのあなたにも、そして「他の手帳も使ってみたれけど、やっぱり『夢かな』に戻ろうかな」と思っているあなたにも。2012年ならではのエッセイとともに、今年も『夢かな手帳』をお届けします。

スケジュール帳部分は、2011年11月から2012年10月まで(メモ感覚のスケジューラーは12月まで)使用できます。

赤い表紙も青い表紙も、エッセイ(本文内容)は同じです。

もくじ

  1. 11月 |
    1. スケジュール帳を積み重ねると、人生の時間になる
    2. 時間ドロボウ、ちょっと待ってよ!
    3. 毎日を生きること=自分と出会う旅
  2. 12月 |
    1. その「いつか」って、いつのこと?
    2. 無意識の「意地悪の刑」を、やめよう
    3. 「 どうせ、ムリだ」を卒業する
  3. 1月 |
    1. 「イヤだ」は「好き」の隠し場所を示すサイン
    2. 自分重心。
  4. 2月 |
    1. 「効率いい」は、ホントにいいこと?
    2. それって本当に、今、できないこと?
    3. 人生を楽しみ始めたら、何が起こるだろう
  5. 3月 |
    1. 「ぐるぐる思考」スパイラルから脱出!
    2. 身体感覚を味方につけよう
    3. チェアワーク身体にとっての正しいポジション
  6. 4月 |
    1. 人生という時間は、変化の連続
    2. 私のことは、私がちゃんと知っているから大丈夫
    3. 変化の5ステップを知っておく
  7. 5月 |
    1. それって本当に「当たり前」なの?
    2. あなたの時間は、どこに消えてしまっている?
    3. 「気持ちバロメーター」で、時間の盗難に気づく
  8. 6月 |
    1. 私の心が、外側の世界をつくる
    2. あなたもオッケー、私もオッケー。
    3. 幸福な世界のほうへ、そっと移住する
  9. 7月 |
    1. 「失敗」と友だちですか?
    2. 「失敗」をスローモーションで見てみよう
    3. 失敗のサインを読んで、幸福な UPDATE をする
  10. 8月 |
    1. あなたの時間には、見えない境界線がある
    2. 多くの人の誤解:「断ること」=「拒絶すること」
    3. i-messageを使って、時間の優先順位を伝えよう
  11. 9月 |
    1. 「世の中そんなに甘くない」って、ホント?
    2. 「世間=あなた」世間とは、あなたのこと。
    3. あなたの幸せは、すごく重要!!
  12. 10月 |
    1. 「0か、あるいは100か」思考。巻き込まれるとため息が。
    2. 道は、何本もある
    3. 1から99の中から方法をさがすと、解決できる


著者からのメッセージ

著者おすすめのつかいかた |本アイコン

2012年の『夢かな手帳』のテーマは、「私の人生を愛する 私の時間をたいせつにする」

2011年は、本当にいろんな出来事がありました。
この日本に住んでいる多くの人、そして海外に住んでいる日本人の多くが、
「生きるってなんだろう?」
「人生って、なに?」
そんなテーマについて、実感を持って考え、感じる一年になったことと思います。

そんな中。どうやったら私たちは、自分の人生の持ち時間に、誠実に生きられるんだろう?
どうやったら手元にある命を、大切に、愛おしんで生きることができるんだろう……。

2012年の『夢かな手帳』には、そんな気持ちがいっそうこもっています。今年も一年、あなたの時間に、優しく寄り添うことができれば嬉しいです。
2012年も『夢かな手帳』と一緒に、素敵な時間を!




TO TOP