『夢をかなえる人の手帳2015』(red, blue)

BOOKS 出版書籍一覧 - 時間を旅する 『夢かな手帳』シリーズ
『夢をかなえる人の手帳2015』(red, blue)


『夢をかなえる人の手帳2015』(red)画像
『夢をかなえる人の手帳2015』(red)
発売日:2014年9月
出版社:Discover
価格:1,620円(税込)
『夢をかなえる人の手帳2015』(blue)画像
『夢をかなえる人の手帳2015』(blue)
発売日:2014年9月
出版社:Discover
価格:1,620円(税込)

美しく咲く。芯のある私になる。
『夢をかなえる人の手帳2015』

2003年の初版発行以来、世間に手帳術ブームを巻きおこし、NHKや全国紙でもあいついで紹介。
のべ152万人の夢をはげまし、背中を押してきたベストセラーシリーズ『夢かな手帳』、2015年版の登場です。

発行13年目を迎え、エッセイももちろん書き下ろしです。
はじめて出会うあなたにも、毎年愛用しているリピーターのあなたにも、そして「他の手帳も使ってみたけど、やっぱり『夢かな』に戻ろうかな」と思っているあなたにも。2015年ならではのエッセイとともに、今年も『夢かな手帳』をお届けします。

赤い表紙も青い表紙も、中身のテキスト(本文内容)は同じ。
また、スケジュール帳部分は、2014年11月から2015年10月まで(メモ感覚のスケジューラーは12月まで)使用できます。

スケジューラー部分は以下の通りとなっております。
ご購入のご参考になさってください。


『夢かな手帳2015』(red/赤表示バージョン)

『夢をかなえる人の手帳2015』(red)まいにちリスト・画像
まいにちリスト/Weekly
『夢をかなえる人の手帳2015』(red)月リスト・画像
月リスト/Monthly

『夢かな手帳2015』(blue/青表示バージョン)

『夢をかなえる人の手帳2015』(blue)まいにちリスト・画像
まいにちリスト/Weekly
『夢をかなえる人の手帳2015』(blue)月リスト・画像
月リスト/Monthly

もくじ

  1. まえがき
  2. 11月 | 私が、 私の時間を生きるということ。
    1. 誰の時間にも、自分だけのストーリーがある
    2. このまま進む? それとも、少しだけ方向を変えてみる?
    3. WORK:この1年の方向…… 夢を書き出してみる
  3. 12月 | 持ち時間を計算してみよう。
    1. 「夢をかなえ、生きる」ことは、実はとても普通のこと
    2. 時間をますます大切にするために、「この先の時間」をチラ見してみる
    3. WORK:大きな”ものさし”で、時間予報をしてみる
  4. 1月 | 思っている「だけ」では、かなわない。
    1. 私は、私のストーリーを生きたい!
    2. 自立とは、自分の存在に誇りを持つこと
    3. WORK :「気持ち」を、しっかりつかまえておく
  5. 2月 | 私が私をのけものにするのを、やめる。
    1. 私が、私自身をのけものにするのをやめる。他ならぬ私が。
    2. 時間に、「私は」という主語をとりもどす
    3. WORK:「灯台の時間」をとる
  6. 3月 | 時間がぐるぐるする時ほど、 一歩ずつ進む。
    1. あっ! ぐるぐるスタート!
    2. 時間はかぎられている。だから、優先順位が重要。
    3. WORK:時間の「因数分解」をして、どんどん進む!
  7. 4月 | 私を認めながら、時間の道を歩く。
    1. どんな風にして、この時間を生きたいの?
    2. 前と後ろ、私はどっちに進みたいのだろう。
    3. WORK:私を認めながら、時間を進む
  8. 5月 | これは、いったい誰の人生?
    1. あなたの時間は、実は、誰のものになっている?
    2. 私の手に、私の時間をとりもどす。
    3. WORK:時間が誰のものになっているか、たしかめる
  9. 6月 | 「今ここ」だけが、実在の時間
    1. 私の時間は、私自身をあらわしている。
    2. 私の歴史を、温かく抱きしめる。今までも、今も、私はじゅうぶんオッケー。
    3. WORK:先のばしをやめる。「完了」する
  10. 7月 | 失敗は、「間違い」ではなく、プロセスの一部。
    1. 私は「生きる」。それは、失敗から学んでよいということ。
    2. WORK:「トライ&エラー」を3回ためしてみる
  11. 8月 | 「今」。今今今。「いつか」をやめると、奇跡が起こる。
    1. それはまずい! それなら、「今」からはじめる。
    2. WORK:「チェアワーク」 時間の流れを一転させる秘密兵器。
  12. 9月 | 人生が変わった日。
    1. まぼろしの時間を生きている? 「今ここ」の時間は、どこに消えている?
    2. WORK:行動する予定を入れて、実際にやってみる。
  13. 10月 | 12ヵ月の「私の時間」を祝福する
    1. まだないものより、もう得たもの。だってそれは、かつて欲しかったものなのだから。
    2. WORK:この1年でもらった宝ものを祝う。こんなにたくさん、かないました!
  14. 巻末TIPS | もっと素敵な1年にするために
    あなたらしい時間を作るための、便利な道具たちのご紹介です。


著者からのメッセージ

著者おすすめのつかいかた |本アイコン

2015年も、ようこそ『夢かな手帳』へ。
2015年の『夢かな手帳』のテーマは、「美しく咲く。芯のある私になる」
そして、2015年のかくれテーマは、「内側の冒険」です。
私の心の「芯」をさぐって、1年という時間を、内側に「もぐります」。

大人の時間とは、言い換えれば、「自律」の時間です。
学校を卒業し、大人になるということは、誰も私に「1年の時間割」をくれなくなるということ。

そのかわりに、私が私自身に、自分の「1年の時間割」を与えることが必要です。
これを与えるために、必要なもの。
それが、私の「芯」です。

私は、どんな2015年を生きたいのだろう。
どんな1年なら、後悔しないのだろう。……楽しいのだろう。たくさん笑顔になれるのだろう。

2015年も、1日ずつ、1歩ずつ。
「私の時間」を大切にしたい。
この時間は、二度と戻ってこない。
1年、1ヶ月……「今」の連続が、実はとても大切な時間です。
そして2015年も、『夢かな手帳』をなかだちにして、ともに素敵な時間を過ごすことができたら嬉しいです。




TO TOP