『夢をかなえる人の手帳2018』(red, blue)

BOOKS 出版書籍一覧 - 時間を旅する 『夢かな手帳』シリーズ
『夢をかなえる人の手帳2018』(red, blue)


『夢をかなえる人の手帳2017』(red)
『夢をかなえる人の手帳2018』(red)
発売日:2017年9月
出版社:Discover
価格:1,500円(税別)
『夢をかなえる人の手帳2017』(blue)
『夢をかなえる人の手帳2018』(blue)
発売日:2017年9月
出版社:Discover
価格:1,500円(税別)

世界は、ほんとうは優しい。優しい世界に、帰還してゆこう。
『夢をかなえる人の手帳2018』

『夢かな手帳』は、おかげさまで、シリーズ発行16年目を迎えました。
16年目の『夢かな手帳2018』も、毎年変わらず、エッセイ部分をフレッシュに書き下ろしています。
はじめて出会うあなたにも、毎年愛用しているリピーターのあなたにも、そして「他の手帳も使ってみたけど、やっぱり『夢かな手帳』に戻ろうかな」と思っているあなたにも。
2018年版ならではのエッセイとともに、今年も『夢かな手帳』をお届けします。

赤い表紙(red)も青い表紙(blue)も、本文内容は同じ。
また、スケジュール帳部分は、2017年11月から2018年10月まで(メモ感覚のスケジューラーは12月まで)使用できます。

スケジューラー部分は以下の通りとなっております。
ご購入のご参考になさってください。

『夢かな手帳2018』(red/赤表示バージョンです)

『夢をかなえる人の手帳2018』(red)まいにちリスト・画像
まいにちリスト/Weekly
『夢をかなえる人の手帳2018』(red)月リスト・画像
月リスト/Monthly

『夢かな手帳2018』(blue/青表示バージョンです)

『夢をかなえる人の手帳2017』(blue)まいにちリスト・画像
まいにちリスト/Weekly
『夢をかなえる人の手帳2017』(blue)月リスト・画像
月リスト/Monthly

もくじ

  1. 『夢かな手帳』シリーズ まえがき
    • 『夢かな手帳』のつかいかた
    • 自分へのメッセージ
    • 「ワクワクリスト」をつくる
    • ライフサークル/「BE-DO-HAVE」の表
    • 12年カレンダー 2018-2029
    • 年間カレンダー
    • 年間表
  2. 11月 | 自分とだけ、くらべるようにする。
    時間軸を「今ここ」に戻す
    • | WORK
  3. 12月 | 自分に許可を出そう
    「〜すべき」のかわりに、「〜してもいい」
    • | WORK
  4. 1月 | 縁のある人と、 つながってゆく。
    手放すことを、肯定する
    • | WORK
  5. 2月 | 自分が分かる。夢が、かなう。
    「ワクワクリスト」をつくる
    • | WORK
  6. 3月 | 立ち止まる。リアルな命の感覚を、思い出す。
    「灯台の時間」をとる
    • | WORK
  7. 4月 | 「怖い、ムリだ 」を卒業 。心を、整理整頓する。
    「怖いものリスト」をつくる
    • | WORK
  8. 5月 | 時間のリズムを、味方につける。
    直後の時間は、黄金の時間
    • | WORK
  9. 6月 | 心を浄化する。時間が、動き出す 。
    浄化の時間は、おそうじタイム
    • | WORK
  10. 7月 | あなたの選択は、みんなのためになる。
    「時間の確認タイム」の存在に、気づく
    • | WORK
  11. 8月 | 夢の「時間差トリック」を、見抜く。
    「今ここ」の時間を、意識する
    • | WORK
  12. 9月 | 才能を、肯定しよう。誰の心にも、眠っているから。
    「段差は、ほんのちょっと」のトリックを見抜く
    • | WORK
  13. 10月 | 幸せになることに、許可を出す。
    自分を、いちばんに認める
    • | WORK
  14. 自分へのメッセージ[巻末]


著者からのメッセージ

著者おすすめのつかいかた |本アイコン

『夢をかなえる人の手帳2018』のテーマは、

世界は、ほんとうは優しい。
優しい世界に、帰還してゆこう。

あなたが、あなたのリズムで、あなたの時間を生きる。
2018年も、「誰か」の代理人生はなく、あなた自身の時間を生きる。

『夢かな手帳』は、そのための、時間の道具です。



日々を生きていると、こんな言葉が、いたるところに転がっています。

「〜しなくてはならない」
「こうであるべき」
「そうでないあなたは、よくない」
「よいあなたになるには、こうであるべき」
……。

あなたの心を振り回して、あなたの時間から、あなたを不在にさせる声たち。
私たちは、日常の中で、そういった「誘惑の声」たちに、囲まれています。

そんな中でも、自分の時間を守りながら、自分らしい1年を送りたい。
なぜならこれは、私たち自身の人生。
あなたの人生を、生きてくれる人は、あなた以外にいないのです。



さあ、2018年は、どんな時間を送りましょうか。
せっかくなら、明るくて楽しくて、前向きな人生がいいですね。

「こんな私なんて、どうせダメだ」
「どうして私は、〜さんのようでは、ないのだろう」

日々忍び込んでくる、こんな声に負けずに、あなたが、あなたのことを誇りに思える1年となるように。

『夢かな手帳』を、あなたの心の、ペースメーカーがわりに使って。
あなたらしい2018年の時間を、創ってくださいね。





TO TOP