今日も今週も、おつかれさまです。一緒に、大切な、1日ずつの時間を

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。

月がきれいな夕べが続いています。
そして今日も、いい天気。

どんな時間を、お過ごしですか?


画像
| 静岡では、桜が満開! ちなみこれは、おととしの桜


毎日、おつかれさまです。
ニュースやネットを見ると、不安をあおる記事ばかりで、疲労感がありますよね (゚~゚)


「0(ぜんぜん恐れない)」
でも、
「100(恐れすぎて、何もかもダメ!)」
でもなく、
「正しく恐れる」。

これが大事なのは、長期戦だからなのだなあ。


そんな中、「封鎖先輩」から、新たな記事が届いています。

まさに、「正しく恐れる」の見本みたいな感じ。
安全に生き残っている人から、ポイントを習えるのも、ありがたいことです。


記事の最後には、
「具体的に、どんなことをしているか」
が書かれています。



ホッとするお茶。
滋養のある食事。

目のまえの「これ」も、誰かが、作ってくれている。
見えない誰かと、お互いの暮らしを、支え合っている。

これほど、世界のつながりようを、温かく親近感をもって体感することは、今までなかったように感じます。



そして、昨日も今日も、週末も、おうちです。
最前線の現場で、がんばってくださっている方々の、スペースと体力を守るために。

温かいお茶を、届けてあげたいなあ……。
そんなことを、しみじもと思います。
だから、収束に向かったなら、今度はこちらが、背負うばん。


この文字を読みにきてくださっている、みんな。
今日も、安全健康でゆきましょうね。

あなたの存在は、この世界に、とても必要。
だから、自分を大切に、安全で健康でいないと。


また、メッセージを書きにきますね。

| 情報、こちらから受け取れます