ONSA WORKSHOP | 対面式クラス、夏開催の1週目がいよいよ今週末

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


早いもので週末は、ONSA WORKSHOP(対面式)夏開催の、ワークショップ・クラスです。
2コース分のワークショップ・クラスが行われます。


・境界線(バウンダリー)ワークショップ
・自己肯定と自己主張のワークショップ



ご参加「お仲間さん」。
プレワークの進み具合は、いかがですか?

もうすぐ、お会いしましょう。
たくさん学びますので、ゆっくり睡眠をとり、余裕を持ったスケジュールでお越しくださいね。

文節区切りの線


いつも感じるのは、これです。

「自分を知ること」

これが、とてつもなく重要なことだと思っている。





もし、自分をよく、知らないならば……。

たぶん無意識に、「誰かのようにならなければ」と、駆り立てられてしまう。
自分はどういう個性で、どういう人間だから、どうなりたいのかと、考える間もなく。




「自分のことを、よく知ろうとしない」

自分のことは、そっちのけに放っておいて、
「誰かのようにならなければ」
「そうでない自分は、不十分」
と、反射的に信じ込んでしまう。


不十分、不十分。
どうして自分は、こんななんだろう。
だから、あれもしなくては。もっと、こうでなくては……。

こうやって駆り立てられるのは、とても苦しい。
しかも、この世界に、あふれている現象だと思います。


だから、この週末は、誰もが自分と向き合ってゆこう。
知識を学び、世界を新しい目で見る。……でも、それを通じて深く知るのは、自分自身のこと。



とても、楽しみです。
もうすぐ、お会いしましょう。

ゆっくり休んで、リラックスしてお越しください。
自分用のワクワクおやつも、ぜひ、忘れないでくださいね。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。