日々是好日 |「中の人」もお買い上げ。色鮮やかな、オリジナルの革製品へようこそ

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


新年早々、嬉しいお客様をお迎えしました。

ご報告させてください。
この場のご報告で、ご本人に届くでしょうか。





長らく弊社(ONSA)は、倉庫さんに出荷を依頼。

その倉庫さんで、ご担当をくださったスタッフさん。
仕事をしていると、当たりまえに発生する幾多のトラブルを、共に乗り越えてくださいました。
もう、気持ちは戦友です。


あなたが持っている、その革製品。
それもきっと、スタッフさんの出荷。



そんなスタッフさん。
今度はプライベートで、カバーをご購入。
ご自身への、プレゼントだそう。……素敵です。


「目で見て、実際の革製品を知っている」
そのような立場の方に、プライベートで、選んでもらえるなんて。

平素の感謝、そして、(立場上はお客様なので)連絡できないもどかしさを、この場で表現しました。
気に入っていただけて、ご愛用いただけると、すごく嬉しいです。

かわいい色なので、持っていると、「ふふっ」となっちゃいますよ。



画像



あらためまして、ノートカバーは、百均や無印良品のノートがおさまります。

Veludo(ベロア)は、少し汚れを拾ってきたら、消しゴムでゴシゴシしてください。
モノ消しで大丈夫。




革製品と共に、明るい気持ちで。
どなたさまにとっても、安全で幸福な2023年となりますように!

明るく、前向きに過ごせますよう、ご祈念申し上げます。


それでは、また。
また、メッセージを書きにきます。