「べにがさ」「もすりーん」クラスにご参加の皆さま、おつかれさまでした

こんにちは、ONSA です。
過日コース終了の「PAY FORWARD(ご参加者のご感想)」を、ご紹介させてください。

ご参加「お仲間さん」の皆さま、本当におつかれさまでした。
気づきに満ちたメッセージを、お届けいたします。



画像 画像


\ READ! / ONSA WORKSHOP feedbacks.


3ヵ月、おつかれさま。
いま、自分を大切にいたわってねぎらいたい気持ちでいっぱいです。

もっとできたのではないか…と悔やんだり落ち着かなかったりということは数えきれないけれど、振り返ってみると、とにかく目の前のこと一つひとつに、自分なりに向き合ってきた時間だったとわかる。
私は私を助けたい、と何度も誓いながら、私の行動は矛盾していることがある。
私は、自分が自分を苦しめることに加担し得るということを、認めていかなくてはならない。

これを認めるのは、とても難しいと感じている。とても後味が悪く、見て見ぬふりをしたいような心地がある。
けれど、私は私を助けたいのだし、「私」として生きていきたい。そのためには、見たくないことも不都合なことにも、向き合っていくことが必要なのだ。

それは他の誰でもなく、私がやっていくこと。
私にしか、できないこと。
自分が本気で考えて行動して決めたことは自分を裏切らないと、信じられるようになってきました。

ようやく、「安心を感じられる暮らし」のために、自分がどの方角へ向かえばよいのか、方位磁針がくるりと動きはじめた気がしています。


「お仲間さん」の輝きは、少し未来の、あなたの姿かもしれません。
気になったらぜひ、ワークショップの扉を、ノックしてみてください。


これをお読みの、あなた様の時間もまた、素晴らしいものとなりますようにお祈りいたします。

ONSA

| 各種ワークショップをご受講中の皆さまへ
各種情報の読み込みや精査、新規の情報づくりに、多くの時間を投下しております。
時間を要する作業のため、公式ブログでのメッセージの頻度は、頻回でなくなっております。
適宜フォローさせていただいておりますので、安心してワークをお進めください。
| ONSA(弊社)のワークショップが気になるお客様へ
ようこそ、ONSA へ。「生きたい自分に出会いにゆく」「望む人生を作ってゆく」が気になる場合は、まずは一度、プログラムへお越しください。お待ちしております。