ONSA WORKSHOP | 晴天の日もある、すごい上り坂もやってくる

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。

気づけば、11月も、あと数日。
週末は、ONSA WORKSHOP「定点観測」枠が行われます。


また一歩、時間を前に進めることができる。
人生を、安全にできる。
(この感覚が、最高にたまらない)

そう考えると、ワクワクです。


もうすぐ、お会いしましょうね。
そして日々、目の前の「ひとつ」に対して、コツコツと進んでいることに、心からの敬意です。

言葉で書くのは簡単ですが、実際に “生きる” ことは、試行錯誤の連続になりますから。






今生きている時間習慣を変えてゆくのって、ダイエットと似ている。

「何が問題?」というぐらい、びゅんびゅん調子よく、進んでゆく時もある。
あるいは、逆もある。

よくない習慣や、思い込みを、根気強く取り替えてゆくわけですから、テコでも動かないというぐらい、まったく停滞してしまう時もある。


だからこそ、停滞を抜けはじめた時、嬉しいですよね。
そんな時は、伴走している私も、とても嬉しいです。


そして、たいていの変化は、根気が要るもの。
そんな時ほど、「自分に集中」。

焦らず、冷静に、客観情報をたっぷり頼りに、堅実に進もう。



それでは、週末お会いしましょうね。
大きくとも小さくとも、一歩が進む、素敵な週末としましょう。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。