DQ-01 |「時間の整理と、おおまかな地図」”練習してものにする”「チャレンジのきろく」ご紹介

こんにちは、ONSA です。
過日クラス終了の Dream Quest WORKSHOP、チャレンジのきろく」をご紹介させてください。



ご参加「お仲間さん」の皆さま、本当におつかれさまでした。

ぎゅっと濃縮された、集中の時。
そんな時間の中からやってきた、気づきに満ちたメッセージを、お届けいたします。


画像
手帳と真剣に向き合いながら、実際に時間を生きてみる。
私は、手帳や時間の上に、今の私があぶり出されるのを強く感じた。
自分のちょうどいいや、心地いいは私が当初見積もっていたものとは全く正反対のものだった。
ずっと正反対で、合わなくて気乗りしないものばかりを選んでいた。
頭であれこれ考えるより、実際にやってみる方がやっぱり早かった。
実体のある行動は、確実なフィードバックをくれることも改めて実感した。
「違う」「うまくいかない」とわかったら、ルールの方に私を無理にあわせようとするのではなく、今の私に合わせる方を選べるようになった。

それは背伸びやごまかしをやめて、今の等身大の私から始めようとする正直さ。
私はようやく、自分を起点にして生きることを選べるようになってきた。


\ CLICK! / and read more.



「お仲間さん」の輝きは、少し未来の、あなたの姿かもしれません。
気になったらぜひ、ワークショップの扉を、ノックしてみてくださいね。


そして、これをお読みの、すべての方の時間が、素晴らしいものとなりますように。
すべての人生が、温かなものとなりますようにと、お祈りいたします。

ONSA

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。