DQ-09 |「『大飛躍への準備』合宿」”練習してものにする”「チャレンジのきろく」ご紹介

画像

こんにちは、ONSA です。
過日クラス終了の Dream Quest WORKSHOP、チャレンジのきろく」をご紹介させてください。


ご参加「お仲間さん」の皆さま、本当におつかれさまでした。
気づきに満ちたメッセージを、お届けいたします。



画像 画像

私は油断すると「誰かになんとかしてもらう」行動をとりがちなのがわかりました。
私は無意識に自分の進む方向も誰かに乗っかろうとしていました。
私が計画を立てる時、注意しないと「私を良くしてくれそうな/助けてくれそうな」誰かや何かを探してしまいます。
私は自分の理想でさえ、ふんわり理解で止まっています。
具体的に何が良くてどうしたいのかがわかりません。
だから私は一体何を準備したらいいのかが、わからないし決められないのです。
適当にする、誰か任せにする。
それは私が幸せになる、満足するのとは逆の方法なのがわかりました。

「チャレンジのきろく」を読む >>

重ねまして、「お仲間さん」の皆さま、心からおつかれさまでした。

また、「お仲間さん」の言葉が気になる方は、ワークショップでお待ちしています。

これをお読みの、あなた様の時間もまた、素晴らしいものとなりますように。
心から、お祈りいたします。

ONSA