日々是好日 | 素晴らしい前進。自分を生きることは、最高に楽しいこと

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


先週末は、ONSA WORKSHOP(対面式)「『心』と『身体』の勉強会」等が行われました。

ご参加「お仲間さん」。
たっぷり勉強し、たくさん向き合いました。

本当に、おつかれさまでした!
(私からはぜひ、二重丸をプレゼントさせてください!)





自分と向き合い、学んでゆくと、心の中が、かき回されます。
少しは、落ち着いた頃でしょうか。



でも実は、この「撹拌」……かき混ぜることこそ、重要な行為。


撹拌。
それは、意図的に起こさない限り、ほぼ絶対に起こらないこと。

人間には、自分を守る機能、安定させておく機能がある。

だから、何も変わらないまま、昨日の焼き直しの、「今日」を生きていたら……。
延々そのまま、時間を重ねることは、停滞と後退を意味するかもしれない。

それが、「悪い安定」として続くなら、恐ろしいことになりますすね。


文節区切りの線


今週末は、ドリクエです。
Dream Quest WORKSHOP の、第7回と第8回が行われます。

今週末も、たくさん、撹拌しよう。
自分という存在に、もっともっと、興味を持とう。



「自分」という、自身の人生の核の存在を、よく知る。
自分と向き合うことで、人生が刻々好転してゆくのは、(実は当たりまえのことなのですが)……嬉しいことですよね。



それでは、また。
季節の変わり目、体調を崩さないよう、ご自愛ください。