ONSA WORKSHOP | 知識を得て、習慣を変えてゆく。日々の安全が上がってゆく

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


ONSA WORKSHOP ご参加の「お仲間さん」。
一歩ずつの歩み、日々、拝見しています。

確実に、人生が前進して、時間が素晴らしく変わってきている。
そのことを、素晴らしいと感じています。



ご自身で思っているより、ずっと、すごいこと。
だから、言葉でそう、お伝えさせてください。





いわゆる「機能不全家族問題」。

フランクな言葉で言えば、
「日々、仕事だ、用事だ義務だと、他人の要望に応えているうちに」
「自分の人生が、ぜんぜんスタートしない」
「確かに表面上は、日々をなんとか、立派にやりこなしている」
「でも、私の時間は、いったいいつ、はじまるの?」
問題。


このテーマって、たとえるなら、こんがらがった毛糸玉みたいになっています。
しかも、けっこうな大玉です。

解決方法ですが、ひとつずつ、ほどいてゆくしかない。



つまりですが、「知識を得て、習慣を変えてゆく」。
すると、日々の安全が上がり、手応えが出てきます。

次第に、「生きている」感じがしてくる。
だから、やめられません。






ONSA WORKHOP ご参加「お仲間さん」。
(そして、このテーマにご興味をお持ちの、あなた)


努力が努力として、積み上がってゆく世界。
あなたに、幸せが積み上がる世界。……「機能不全」から離れて、正常に機能する世界へ、ようこそ。



そして、週末は、勉強会となります。

各コースでお取り組みくださっている「お仲間さん」も、週末、勉強会にご参加の「お仲間さん」も。
ひとつずつ、目の前のことを、解決してゆきましょう。


それでは、また。
また、メッセージを書きにきますね。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。