ONSA WORKSHOP | 新しくお越しの「お仲間さん」。心からようこそ。ウエルカム

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


11月は、今日で終わりで、明日から12月のはじまり。
(早い!)


そんな中、
「時間を変えたい!」
「新しい時間を、踏み出したい」
きっと、こんなご希望である「お仲間さん」の、ワークショップへのエントリーが、加速しております。



心から、ようこそ!


私、人生をよくしてゆくのが、ものすごく好きなので、ご縁が嬉しいです。

だって、後ろ向きのまま、足踏みをしていても、何も変えられないじゃないですか。
時間が、過ぎてゆくだけですし。

それなら、踏み出した方が、よほど実りがある。



諸々のワークショップや勉強会ですが、申込締切まで、あと少しです。
今しばらく、安心してお待ちくださいね。

文節区切りの線


ところで、どなたにとっても、ONSA(弊社)のワークショップの、はじめての参加というのがあります。
誰にでも、最初の回がありました。



しかも、驚くほどパターンが似ている。
まずは、しばらく迷われるそうです。

「大丈夫かな」
「『何で、来たんですか?』と、言われないかな」
「浮かないかな」
……こんなふうに。


とんでもないです。
お越しの皆さまは、たちまち、なじんでいらっしゃいます。

(フフフ)

「こんなことなら、何でもっと早く、スタートしなかったのか」
という感じだそうです。






「人生を、変えてゆく」
正直そのことには、ただでさえ、時間がかかります。


これは、誰の努力不足でもなく、避けようのない、現実の事実。

ものごとを変えてゆくには、現実的に、相応の時間がかかる。
エネルギーも。

そして、普通の大人は、爆発的な時間はない。

そんなものは、どこを叩いても、出てこない。


準備ができる瞬間なんて、いつまで待っても、来ないです。


だからこそ、扉をノックするなら、お早めに。
このことは、重要ですから、強調しておきます。

あなたの勇気のタイミングを、逃さないでくださいね






よい変化なら、なるべく早く、スタートしましょうよ。
あなたにお会いして、共にワークしてゆく日を、楽しみにしています。

それでは、また。
また、メッセージを書きにきますね。

| ONSA は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズを代表作とする、文筆業・藤沢優月のオフィス。「ONSA」には、「響き合い、調和し合う」という意味が込められています。
当ブログに集ってくださる皆さまは、みな「お仲間さん」です。あなた様の大切な時間・人生のために、本記事が少しでも、役立ちますように。
| 各種ワークショップをご受講中の皆さまへ
各種情報の読み込みや精査、新規の情報づくりに、多くの時間を投下しております。
時間を要する作業のため、公式ブログでのメッセージの頻度は、頻回でなくなっております。
適宜フォローさせていただいておりますので、安心してワークをお進めください。
| ONSA(弊社)のワークショップが気になるお客様へ
ようこそ、ONSA へ。「生きたい自分に出会いにゆく」「望む人生を作ってゆく」が気になる場合は、まずは一度、プログラムへお越しください。お待ちしております。