日々是好日 |「やること」「やる順」が整理されていると、安心して、先へと進める

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


前記事で、『夢かな手帳2022』のリリースについて、情報をお届けしました。


画像
| ついに今年も、このタイミングがきました


時間という、かけがえのない資源。
1年ごとに、着実に、過ぎてゆきますね。

だからこそ、同じ時間なら、後悔ないように過ごしたい。



その気持ち……というか、その焦り。
よく、分かる気がします。


気持ちはある。
でも、現実としては、どこから手をつけたらいいか、わからないですよね。


日常だって、とても忙しい。
気づくと、目のまえの1週間や、1ヶ月といった時間が「流されている」。





ひるがえってなのですが、ONSA WORKSHOP や Dream Quest WORKSHOP にご参加中の「お仲間さん」。

「やること、そして、やる順」
これがわかっているのって、楽でしょう?



だだっぴろい大海原で、ただ、漂流するに任せるというのは、心細い。

でも、
「こっちに泳いでください!」
こう言われると、とりあえず、泳げます。

泳いでいるうちに、腕に筋力もつき、見える景色も変わってきたら……。
楽しくなりますよね。


時には、難所にさしかかることもある。

でも、乗り越えられるところだとわかると、
「とりあえず、やってみる!」
となれる。


「ひとりで、抱え込んでしまわないこと」
「適切なサポートのもとに、合流すること」
「自分の人生を、守ること」

これは、弱い証拠ではなく、賢い証拠。



あれこれある日常の中、本当に、上出来だと思います!
(自分を心から、褒めてあげたくなりますよね)





迷うことも、転ぶことも、普通。

だからこそ、その調子。
全力で旗を振って、応援しています。

その喜びも、あるいは、その痛みも。
ちゃんと見ていますので、安心してくださいね。



それでは、また。

(これを眺めているあなたの合流も、お待ちしていますよ! 仲間はずれの人なんて、いないですからね)