『夢かな手帳2022』|『夢かな手帳2022』を、新聞にご紹介いただきました

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。

『夢かな手帳2022』は、使用期間2ヶ月目に突入。
手帳と、仲良くお過ごしですか?



画像


そんな中、『夢かな手帳2022』を、新聞にご紹介いただきましたので、ご報告させてください。


画像


ご紹介いただいたのは、公明新聞さんです。

出版社宛にコンタクトをいただいた時に、
「特定の信条に、お力添えできないかもしれませんが、それでいいですか?」
これで、「いいですよ!」だったら一緒にお仕事しようと、編集者と相談。

手帳を愛し、時間を愛する人に、垣根なし。嬉しいことですものね。
結果、素敵な記事にしていただきました。



配信は、12月5日。
今週の日曜日だそうです。

一生懸命記事にしていただいたことが、とても嬉しかったので、ご紹介させてください。
ご担当者様、ありがとうございました!



画像


そして、これをご覧のあなたにとっても、素敵な12月となりますように。

日ごとに、寒さ厳しくなってきますね。
お身体くれぐれも、ご自愛ください。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。
「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承ください。
| ONSA(弊社)の各種ワークショップをご受講中の皆さまへ
各種情報の読み込みや精査、新規の情報づくりに、多くの時間を投下しております。
時間を要する作業のため、公式ブログでのメッセージの頻度は、頻回でなくなっております。
適宜フォローさせていただいておりますので、安心してワークをお進めください。
| ONSA(弊社)のワークショップが気になるお客様へ
ようこそ、ONSA へ。「生きたい自分に出会いにゆく」「望む人生を作ってゆく」が気になる場合は、まずは一度、プログラムへお越しください。お待ちしております。