Dream Quest WORKSHOP | ご参加「お仲間さん」のいぶき……「チャレンジのきろく」をご紹介します

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


“手帳を使って、夢をかなえる” Dream Quest WORKSHOP。

「望んだ人生を、本当に、生きる」
そのための、コツコツの努力が、今も続いています。



画像


「いや。今、それどころではない」
「この困難が、終わったら……」

そう、思うでしょう?

ですが、いつの時も、人生はたいがい、予定外のことであふれています。

その、「次のチャンス」。
それは、いつ来る?


文節区切りの線


「その『いつか』は、まさに、『今』だよ」
「この人生も、この瞬間も、一度きりだから」


こんな気持ちでご参加くださっている、「お仲間さん」。
一歩を踏み出す、勇気にあふれています。


そんな「お仲間さん」の宣言や覚悟、発見や変化を、ご報告させてください。

……素敵ですよ。
すごく。


画像
夢をかなえるって壮大な感じがしたけど、当たり前に私自身を生きていくことだったんだなと思った。
人生とは、「時間という限られたルールのあるゲーム」、というのが線を引くたびに、迫ってくるようでした。


「本気で生きる」

言葉にすれば、たった、これだけ。
6文字だけです。

でもこれを、行動しようとすると、ものすごく勇気がいる。



傷つくかもしれない。
失敗するかもしれない。

想像通りには、ゆかないかもしれない。

今、かりそめにも安定している日常が、揺らぐかもしれない。
価値観が、変わってしまうかもしれない……。


そんな中、行動の中へと、一歩を踏み出した「お仲間さん」。
本当に、勇気があります。




この人生は、一度きり。
命はいつ、突然に完了の日を迎えるか、わからない。

だから、後悔しない時間を。
あなたの時間に、あなたが生きた、痕跡を残そう。



それでは、また。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。