『夢かな手帳2021』| 心がパッと明るくなる、専用手帳カバーで楽しんでいます

「時間」と「心」がテーマの著者、藤沢優月です。


画像
| 2021年度も、明るくスタート


『夢かな手帳2021』が、無事、公式発売日を迎えました。
いよいよ手帳シーズンが、スタートです。

このサイトに訪れてくださった、あなた様。
本当に、ようこそです。


文節区切りの線


……ちょっとだけ、話が戻らせてください。

だって、誰だって、仲間はずれになるのは、嫌じゃないですか。
できれば、一緒に、盛り上がりたいですよね。




著者のサイト(ここです)に集ってくださる、「お仲間さん」。

あなたも、その、お一人なのですが……。
この場所には、実は、「革熱病」に罹患してしまった皆様が、多いのです。


「革熱病」とは、なにか。

それは、大切な命を、むだに捨てずにいただいて、美しい革製品に仕立てる。
その、一連の営みに、魅せられた人たちのことです。




論より証拠。お見せしますね。
実は、こんなことをして、1年の時間を、豊かに楽しんでいます。


画像

画像

画像

画像


「えっ、それは、どこで売っているの?」という方。

大丈夫。
まだ、ふんだんにあります。




昨年は、用意した数が足りず、ご迷惑をおかけしました……。

本年度は、経験を生かし、多めにご用意。
まだ、じゅうぶんありますので、ご安心あれです。


心が、パッと明るくなるような、色のセレクトばかり。
「どれにしようかなー♪」と、楽しんで選んでくださいね。



文節区切りの線


手帳をひらくのが、楽しみになったら、それでいいんですよ。

しかめつらしく、手帳をつきあうのではなくて、楽しむ。
友だちになる。


手帳とつきあうことが、「義務」ではなく「楽しみ」になったら、それが正解。

楽しいから、一緒にいられますよね。
手帳「術」は、そこから。


……当たりまえですけれど、大切なことですよね。




ニュースは、まだまだ続きますよ。
それでは、また。



お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。