『夢かな手帳2021』| 2月も、もうすぐ完了。新しい時間への挑戦も、刻々進行中です

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。


2月の終わりは、いつも、突然な印象。
28日あるいは、29日のどちらかで、ぷつーん……と途切れる印象。そして、気がつけば、3月になっている。

2021年も、来週から、3月のスタートとなりますね。

やや恐ろしいことに、『夢かな手帳』的2021年も、3分の1が終了しようとしています。



画像


ところが、2021年度は、気持ちがだいぶ軽い。
なぜなら、Dream Quest WORKSHOP(ドリクエ)が、スタートしているから。


ドリクエにご参加の、時間の勇者の皆さま。
ただ、受け身のまま、「いつもの1年」を終わるのではなく、『夢かな手帳2021』を使いながら、ぐいぐいと時間を進んでいます。


ひるむことなく、望む人生に、チャレンジの最中。
受け身のまま、いつもどおりに、どんどん終わってしまう1年とは、大違いになっていますね。



Dream Quest WORKSHOP(ドリクエ)は、第6回の募集が終了。
お初めての「お仲間さん」が、参加できるところは、募集が終わっています。

基礎の、下地づくりパートは、完了。
いよいよ、変容の本番に、チャレンジしてゆきます。



これをお読みのあなたは、どんなことに、チャレンジしている最中ですか?
あなたにとっても、忘れがたい、2月最終週の時間となりますように。

それでは、また。
また、声をかけにきます。

お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。