『夢かな手帳2021』| 2月の「今月のワーク」も、なんとかクリア

「時間」と「心」が活動テーマ、文筆業・藤沢優月です。

3月です。
どんな時間を、お過ごしですか?


画像

画像
| こんなに春らしい御茶請けをいただき中


あらためまして、3月となりました。
時間が、びゅんびゅん過ぎてゆく……。


特に、コロナ禍です。
意識して時間とつきあわなければ、何の印象もないまま、みるまに2021年が進んでゆくはめに。

スケジュール帳とうまくつきあうことで、思い出を残したいですよね。



というわけで、著者も、粘っています。
自分の2021年に、爪痕を残す!!


画像
| 2月のワークも、なんとか塗りつぶし完了


『夢かな手帳2021』の「今月のワーク」で、2月も、自分と向き合い中でした。

ちょっとずつだから、逆に、細く続きますよね。

(でも、この「ちょっと」の蓄積は、でかいよ)


負の面だけ見ていたら、時間の思い出が、負で終わってしまう。
だから、逆転の発想。


一生のうち、これから、どれだけある?
しかも、大人になってから。

「家から出るな」と言われて、強制的に、自分の人生と向き合う時間が。



それなら、この STAY HOME を、
「考える時間が、たっぷりある」
と考えてしまえばいい。

二転三転する状況の中、文句ばかり言っていても、きりがないですしね。



あなたにとっては、どんな2月になりましたか?
そして、どんな3月にしたいでしょう。



北は、ものすごい大雪だそうですね。
「お仲間さん」、ご無事でしょうか。

関東甲信越は、梅が咲きはじめています。
もうすぐ、あっという間に桜です。


どなた様も、お身体大事ありませんように。
季節の変わり目、温かくしてお過ごしくださいね。


3月も、ちいさく、そして確実にゆこう。
時間を大切に、いとおしんで、過ごせるといいですね。


お知らせ |
『夢をかなえる人の手帳』シリーズ公認のコンテンツやワークショップを提供しているのは、藤沢優月(著者)が主催する「ONSA」ならびに「Dream Quest WORKSHOP」「ONSA WORKSHOP」のみとなります。
藤沢優月(著者)ならびにディスカヴァー(出版社)は、いかなる個人や団体にも、『夢かな手帳』の名を使用して活動したり、コンテンツを使用させることを公認しておりません。「夢をかなえる」「手帳」「手帳術」セミナー等の名称を使用する第三者の活動は、『夢をかなえる人の手帳』シリーズとは一切の関係がございませんので、ご留意ご了承くださいませ。